詩/こんなかたちで


こんなかたちで
きみは僕たちから離れてゆく
ときおり想像していたより
十年も早く

こんなかたちで

きみの心を受け止めたくて
すれちがって
からまわりして
寄り添いきれなかった
僕たちは

きみを寿いで
心配して
笑顔でいよう

愛し愛されたまま
離れてゆくことを

僕たちは
寿いで笑おう

きみの心が
どこかへ行ってしまうことは
決してないのだと

それだけは大丈夫だと
僕たちの心が

それを信じなさいと
告げてくれるから




淡波ログに掲載した作品を中心に書き下ろし作品を加えた初の詩集『猫になりたい』。
乾いた心にするりと忍び込む、読みやすい詩編を多数収録しています。


『猫になりたい』は、楽天KOBOさんからも出ました。こちらです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>