eyecatch

【魔女と王様】連載お伽噺 第46話『トッカトッカからの贈り物』

どうもみなさんこんばんは。

前回はリンガリンガの魔女会議の様子でしたが、今回は一つ前のお話の最後の続きです。
トッカトッカの国からひとりのお姫様がエックエックに到着したのでしたね。

え、トッカトッカにお姫様なんているのかって?
そりゃあ「国」ですもの、ちゃんといるんですよ。

でも……。

土曜日と水曜日は、お伽噺『とっても小さな九つの国』シリーズの第三部、『魔女と王様』の連載です。

今夜はその第46話『トッカトッカからの贈り物』です。

さあ、お姫様はどんなひとなんでしょうか。
始まり始まり〜。

第46話『トッカトッカからの贈り物』
『魔女と王様』第46話

BiB/iの表示に不具合のある方用のPDFは、こちらです!
第46話『トッカトッカからの贈り物』


いかがでしたか?

トッカトッカの王女メルーナ、なんだか可愛らしいですね!
でも、ニーダマがもうローズンと結婚しているということを、ピーテルは誰にも話していないのでしょうか?
少なくとも、王妃レモンは知らないか、知っていても何とも思っていないようです。
それを、ニーダマ自身はどう思っているのでしょう……。

次回は、第47話『ケーリアの心配』です。

では、お楽しみに!!


本連載は、毎週土曜日と水曜日に通常1話ずつ掲載します。


『とっても小さな九つの国』の既刊シリーズはこちら!
(どちらも未読でも、『魔女と王様』はお楽しみいただけます)


初の連載小説にしてほんわかしたお伽話『フックフックのエビネルさんとトッカトッカのカニエスさん』。
大変好評を戴いた物語はそのままに、新たに描き下ろしの挿し絵を加えた電子書籍版です。もちろん、Kindle Unlimited対応ですから、会員の方は無料で読めますよっ!




本作は、ほんわかとしたお伽噺『フックフックのエビネルさんとトッカトッカのカニエスさん』の五年後のお話。著者ブログに連載されたものに加筆修正し、全話の扉に描き下ろしの挿し絵を加えました。挿し絵の数は上下巻合わせてなんと93点!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>