進捗──1006(報告とお詫び)

1ヶ月以上も更新をさぼってしまいました。Blender99、シーズン1の8巻を改訂する作業をずっと行なっていたのですが、あまりの作業量の多さにブログどころではありませんでした……。

当時8巻を執筆した際は、このやり方で間違いはないと信じていたのです。それはそれで当時として正しかったのではないかと思いますが、実際に8巻で学んだ人が「不親切な巻」と感じたのもまた事実。

1年ぶりにじっくりと8巻を読み直し、たしかに不親切と感じるだろうということを実感しました。もちろん、これまでに学んできたことを血肉にしてきた読者さんにとっては「もう繰り返し書かれている必要はない操作」も多いと思います。でも、それを執拗に書き続けたのが7巻までのスタンスでした。

Blender99の考え方としては、「もう分かっている・覚えている人も多いかもしれませんが、そうでない人のためにもう一度、いや何度でも繰り返し説明しましょう」というものが根底にあります。それでも、ずっと最後までそれであった場合、読者さんが《自ら覚えようとする力》を削いでしまうかもしれないという思いが強くありました。ある程度省くようにすることで、主体的に覚えようとする姿勢を呼び起こしたかったのです。

ただ、それは万人向けではなかったのかもしれません。あまりに突然突き放してしまうような書きかたをしている箇所も散見されました。筆者として、反省しました。

覚えてしまう人は自然に覚えるし、余計な説明は読み飛ばすだけ。覚えていない人に「書かれていることを探して。過去に学んだのだから、そこを探して」と放っておいてしまうのは、やはり不親切でした。8巻を読んでフラストレーションがたまった読者さんに対しては、申し訳ないことをしてしまったと思います。済みませんでした。

ここしばらく、ほぼ8巻の改訂に掛かり切りになっていました。9月の中旬まではシーズン1.5の4巻と並行で進めていて、ウィークデイは8巻、週末は4巻、と住み分けていました。しかしながら、8巻の改訂ボリュームが肥大するにつれ、段々その住み分けも無理になってきてしまったのですね……。

本日、ほとんどの修正作業を終えました。もう1週間だけ、最後の見直しに当てたいと思います。

来週、8巻の改訂版を出版する際は、Amazonさんにお願いして全ての読者さんに改訂版が配信されるようにお願いするつもりです。

追加した図版が約40点、修正した図版も数十点、動画の追加が10本、文章の修正や追加は数百箇所に及びます。ページ数としても50ページ以上増えてしまったかと思います。より分かりやすく、誰も迷子にならないように心を砕き、丁寧に改訂作業を行ないました。

どうか、8巻で挫折してしまった読者さんをに再び力を与えて差し上げることが出来ますようにと祈っています。

 

Happy Blending !!!
淡波亮作

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>